植物を育てたことがありますか?
Yes
No





挑戦したい
Yes
No ・ 不安がある
鉢やプランターへ植え付けますか?
Yes
No
地植えする場所の外気温は1か月以内に氷点下になりそうですか?
Yes
No
冬期間は外気温が5℃以上ありますか?
Yes
No
積雪は20cm以上になりますか?
Yes
No

[ A ] 植え付け可能

鉢やプランターへ植え付け後、冬期間に外気温が5℃以上の場合は、1年を通して屋外で管理できます。
逆に外気温が5℃以下になる場合は、屋内の玄関先など5℃前後の場所で管理します。

※1 参照

[ B ] 植え付け可能

秋〜翌春の桜が咲く前まで植え付けが可能です。早く植え付けるほど、地中で根が生育し丈夫に育ちます。
開花しやすくなり、山菜苗は収穫量が多くなります。
ポット苗の場合、春までそのままの状態で管理し、早春に植え付けても問題ございません。

[ C ] 早めに植付けを!

外気温が氷点下になる約1か月前までに植え付けを完了しましょう。
積雪後は雪が保湿してくれるため、乾かず良い状態が保てます。
雪をかけておくのもお勧めです。まれに積雪がない年は保温のために[ D ]を参考にしましょう。

※2 参照

[ D ] 早めに植付けを!

外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを完了しましょう。
積雪がないと風による乾燥が考えられるため、保温・保湿のために植え付けた場所に腐葉土や杉の皮などを敷くとなお良いでしょう。

※2 参照

[ E ] 早春まで待とう

植え付けは早春まで待つことをお勧めします。
早春は芽吹きだす様子を目の当たりにできるため初めて育てる方にお勧めです。
また、寒冷地の場合、外気温が氷点下にならなくなった頃が春の植えつけ適期になります。

【 注意点 】

  • ※1 暖房の効いた室内ですと苗が乾燥して絶えたり新芽が枯れる恐れがございます。
  • ※2 植え付けから1か月以内に氷点下になると、まだ地中に根がしっかり張っていないため、霜柱で株が上に上がってきて絶える恐れがございます。

お届け後の保管方法

素掘り苗は植え付けまでに1週間以上日が開く場合、育苗箱などに芽を上向きにして並べ、芽が2cmほど土を被るように仮植えしておきましょう。お届け後1週間以内であれば、株が入っている袋を開けて霧吹きで水をあげ、乾かないように管理願います。
ポット苗は5℃前後の場所でAと同様に管理して頂ければ、1年ほどはお届けしたビニールポットの状態のまま栽培が可能です。

水やりについて

いずれの場合も植え付けから1週間ほどは朝か夕方にたっぷりと水やりをし、土と根を密着させましょう。その後春の新芽が芽吹くまで、鉢やプランターの場合は3〜5日に1回たっぷり、地植えの場合は雨水や雪の湿度で十分です。雨が降らない日が10日以上続く場合はあげてください。

ポット苗を検討中のお客様へ

ポット苗はビニールポットに植え付けてありますので、そのまま1年〜2年ほど栽培が可能です。苗は生き物のため状態は日々変わります。各ページへおおよその状態は明記しておりますが、苗の状態が気になるお客様は一度お問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。開花期間は植物により異なりますが、だいたい1週間ほどです。

仮植え苗とは?

素掘り苗(裸苗)をビニールポットに植えたばかりの苗のことです。根回りしていない状態でお届けとなります。
また、秋から春までは植え替えに適している時季のため、弊社でも植え替えを致します。そのためまだ根回りをしていない仮植え苗が多くなります。
すぐに植え替えていただいてもかまいませんし、春の植え付けまでそのまま管理頂くことも可能です。ポット苗のままで1年は管理可能です。

夏場の苗の購入についてアドバイス

外気温が25度を超えている夏場の植え替えはおすすめしておりません。販売・発送は致しますが、涼しくなった秋にお届けも承ります。
ご希望のお客様は備考欄にてお知らせくださいませ。また、夏場にお買い上げいただいた苗は、ポット苗のまま、秋まで楽しんでいただき、秋の紅葉の季節に植え替えることをお勧めいたします。

在庫管理について

定期的に在庫の状態確認をしております。ご注文頂いてから再度苗の状態を確認しております。その際、状態が良くない場合はご注文をキャンセルさせて頂くこともございます。
また、他店舗にも出品しているためまれに在庫切れの場合もございます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

ページトップへ